超簡易な検索順位チェックの方法

以前、FerretRCの無料版が終了し、有料の正式版に移行したことを記事にしました

で、結局検索順位ツールになにを使っているかというと、じつは順位チェック自体をほとんど止めてしまいました。大まかな検索順位の変動はウェブマスターツールでも確認できますし、それで十分だと思っていました。

というのも最近のGoogleの変動を見るかぎり、こまめに順位チェックをして一喜一憂するよりは、愚直にコンテンツを充実させる方が良いと感じるからです。(私はSEOの専門家ではないので、また違う意見もあるとは思いますが)

しかし。

ここ数日アクセス解析を見ると一部ページのアクセスが大きく減少しており、急遽いくつかのキーワードの順位を確認したくなりました。
こういうとき、順位チェックツールがないととても面倒です。いちいち検索してページをめくりながら、何番目か確認するのはあまりに面倒です。

というわけで、超簡易な検索順位チェックの方法を作りました。
記事にするほど大層なものでもないのですが、誰かの参考になるかもしれないのでまとめておきます。なおFirefoxのみの方法ですのでご了承ください。

超簡易な検索順位チェックの方法(Firefox)

  1. greasemonkeyアドオンを導入しておきます。
  2. 株式会社ディーボさんが公開されている「検索順位番号表示プログラム」のスクリプトをインストールします。(Yahoo、Google、Bingそれぞれのためのスクリプトが用意されています)
  3. 個人の環境による順位変化(パーソナライズド)を避けるために、Firefoxのメニューから「プライベートブラウジングを開始」をクリックします。
  4. Googleの検索設定を開き、「ページあたりの表示件数」を「100」に設定します。
  5. 検索ボックスにキーワードを入力して検索すると、検索結果に順位が表示されます。
  6. あとはページ内検索で自分のドメイン、またはチェックしたいページのURLを検索すれば、順位がわかります。100位以内にない場合は、2ページ目以降でも同様にページ内検索を実行してください。

上記はGoogleの場合を例に説明しましたが、Yahoo!やBingでも同様にチェック可能です。
とても単純な順位チェック方法ではありますが、いざというときのために簡易なチェック方法を知っておくと便利かもしれません。